第19回 「那須野ヶ原国際芸術シンポジウムin大田原」クロージングパーティ

0

    明日で公開制作が終了し、作家の皆さんもそれぞれのホームグラウンドにお帰りになってしまうということで

    シンポジウムクロージングパーティが行われました。

     

    網の上で焼いていただいたトウモロコシは、熱いうちが最高においしいです!

     

    研究所内には続々と準備が進み…

     

    おつかれさまでした、乾杯!の声が響き渡ります。

     

    作家たちも腕を振るって作った美味しいご飯を交えながら、

    今年度公開制作の幕が閉じようとしております。

     

    食レポが聴こえてきそう…!お写真はイさんの作ったチヂミを掴む森さんの箸です。

     

    撮影に気が付かれた酒井さんがポーズを下さりました!

     

     

    制作中の真剣さと、楽しい心を併せ持ったアーティスト達が

    明日から段々と研究所から居なくなってしまうのが少しさみしいですね。


    第19回 「那須野ヶ原国際芸術シンポジウムin大田原」公開制作中

    0

      しっとりと暑い大田原市芸術文化研究所です。

       

      立体全体が円でつながってゆきます。

       

      飯村さんがいらっしゃると心強いと御嵜さんが言っておりました。

       

      シロクマの背中は絶妙なカーブを描いております。

       

      自身の使う道具は自身の使いやすいように調整します。

       

       

      公開制作終了が近づき、そわそわしてまいりました!


      第19回 「那須野ヶ原国際芸術シンポジウムin大田原」公開制作中

      0

        夕方の前に洗濯物が乾いて安心。大田原市芸術文化研究所です。

         

        イさんの作品には、自然の姿が見られます。

         

        市村さんの木彫も進みます。制作する人の表情や姿は格好良いですね。

         

        酒井さんは、今回石彫作品を制作されています。

         

        石彫家の制作中は殆ど顔が隠れてしまいます。御嵜さんです。

         

        カトリーヌさんはフィニッシュ!

        既に次の作品へのイメージスケッチを始められていました。

         

         

        シンポジウムが終わった後も、それぞれの方がそれぞれの場所で

        生み出すことを続けてゆくのであろう事を思うと感慨深くなりますね。